データとニキビ
ホーム > 葉酸サプリ > 多くの葉酸を含んでいると言われる野菜とは?

多くの葉酸を含んでいると言われる野菜とは?

一般的に、多くの葉酸を含んでいると言われる野菜は、モロヘイヤ・小松菜・菜の花といった青菜系の葉菜が多いようです。

 

病院の検査で妊娠が分かってから、早めにこれらの食材を摂取することによって、胎児の正常な発達に働きかけ、先天異常などを発症するリスクを低減する可能性があるという話があります。毎日野菜を食べるのがつらい場合には、他の食材で葉酸を摂取しても良いでしょう。

 

納豆とかホタテにも、多くの葉酸が含まれていますので、野菜の代わりにそれらを食べることをお勧めします。

 

葉酸は様々な食品に含まれていますから、自分に合ったものから補給するようにしましょう。妊活は女性側が主体となって行うもののように感じますよね。

 

でも男性にも出来る妊活があるんです。

 

それが葉酸の摂取です。ご存知のように、流産や不妊に悩まれている場合、その原因となっているのは母体に限らず、男性側の問題だというケースもあります。中でも、精子の染色体異常は重要な問題で、これは着床率を著しく左右します。

 

質の高い精子をつくり、染色体異常のリスクを低減するためにも、葉酸を十分に意識して摂取してみてください。

 

妊活中に必要不可欠な栄養素と言えば葉酸を想像する方も多いと思います。

 

ですが、他にも亜鉛が大変重要な働きをしますので、忘れずに摂取するようにしましょう。

 

亜鉛は卵巣の正常な働きに重要な成分で、質の高い卵子を育てるに役立っているからです。このような妊娠に嬉しい効果は女性だけに限った話ではありません。妊活中の男性も同様に、亜鉛不足に注意してください。

 

亜鉛は精子が活性化することを手助けしてくれるという訳です。亜鉛は妊活中の夫婦の心強い味方です。

 

ぜひご夫婦で亜鉛摂取を試してみてください。

 

葉酸 サプリ ベビ待ち